22

May

第12回高齢者運動指導士®養成講習会

本日は、12回となりました養成講習会の第2日目でした。
会場はタイケン学園日本ウェルネススポーツ専門学校にて開催しております。
毎回、2日間の講習会のプログラムは座学と実技を交互に行い進めていくのですが、いつものようにバシャバシャ写真を撮る雰囲気でもなく。
ひっそりとまるで隠し撮りのような写真ではございますが、雰囲気がお伝えできればと思います。

    

学校での開催、それは教室での講義となります。
これが、またいつもと違う雰囲気でした。
黒板を用いて、時にプロジェクタを用いて、本当に皆さんにお届けしたい思いが講師陣からも伺えます。

毎回の講義で感じますが、実技を組み込んだ後、
参加いただきました皆さんの心の距離がぐっと縮みます。
距離もあります、机という枠がはずれますが、それ以上に声を出して
笑いあいながら進めていくと、休憩時間に談笑の声が聞こえてきます。
事務局はそれをまたひっそりと廊下で聞きながら、ほっと嬉しくなります。

実技は2日目に重点的に行います。
1日と2日目の午前にエクササイズの流れ、意義をお伝えします。
    
プラチナエクササイズには、次の日からでもすぐにできるエクササイズです。
派手な動きや大きな道具は必要ありません。
だからこそ、意義が大事であると講師陣は伝えます。
参加頂きましたメンバーの皆さん同士も会や笑顔が増え、
実施指導トレーニングなどでもかなりスムーズ。


    

    


リラックスと指導者としての責任が両方が本当に響くエクササイズだなと事務局は思いながら、またも体育館の後ろで一緒に参加しておりました。
1日目も多くの質問を頂きましたが、2日目にはいると、休憩時間に講師への熱心な質問や問い合わせ、動作確認。
その姿に講師陣も正面から受けて、答えます。

きっとグループワークをしたメンバー同士だけでなく意見交換をされたり共有されたのだろうと、今日の皆さんの受講姿をみて思いました。
遠隔地からも参加されることの多い養成講習会ですが、こういった場がより活性化されて、皆さんの現場でもプラチナエクササイズ®が活用されること、そしてより生き生きとした毎日につながる助けの一つになれることを心から祈っております。




高齢者体操TVも絶賛毎週配信中です。
https://www.youtube.com/channel/UCqFPfDgHL7sDND2yJpWWQ4w

当HPからでも視聴できます。
http://preview.smart-frame.jp/jmfi.or.jp/movie



日本高齢者運動機能向上研究会 事務局