◇プラチナエイジ


人は加齢とともに身体機能が衰えていくことは否めません。しかし、その現実を踏まえて、自らの体力・身体機能の維持向上に努め、社会との関わりを維持し、自身の成長を楽しむ、健康力の高い高齢者。そして、今を活き活きと生きる“輝いている高齢者”を『プラチナエイジ』と定義しました。

◇プラチナプログラム®


1.関節機能向上運動
全身の関節の柔軟性を高め、身体を動き易くすることを目的としています。
2.姿勢制御活性化運動
視覚系・体性感覚系等の知覚情報からの運動機能を活性化し全身のバランス力向上を目的としています。
3.抗重力筋強化運動
下肢筋力の中心に姿勢維持に必要な筋力の向上を目的としています。
4.運動神経活性化運動
外部からの得た情報に対して速やかに身体を動かせることを目的としています。


◇ゴールデンサークル


高齢者の運動へのモチベーションは「Why」を一緒に考える
例) Why 皆と旅行に行けるようになりたい
How 足腰を鍛えましょう
What スクワットをしましょう




◇ 高齢者運動指導士®とは


高齢者の運動機能は適切な運動指導で必ず向上します。 そのためには加齢に伴う身体機能の低下を理解し、高齢者にとっての運動の原理原則を踏まえ、 適切な運動プログラム(プラチナプログラム®)を選択し、参加者(高齢者)に自分の意志を 持って取り組ませることが大切です。 『高齢者運動指導士®』はプラチナプログラム®のスキルを身につけ、指導できる資格です。

⾼齢者運動指導⼠®資格取得料⾦:44,000円(税込)
※資格有効期限3年、更新料:5,500円(税込)